2018年01月15日

カウンセリングケア 「  効果的なカウンセリングの受け方  」

■ カウンセリング ケア ■

 このコーナーでは、カウンセリングを受けて頂いている皆様へ、

 カウンセリングで使っている言葉の説明や、その取り組みのプロセス、

 また、僕が日々気づいたことなどを中心にお伝えしていきたいと思っております。

 日々の生活でヒントや、皆様の心のケアに役立てて頂ければ幸いです。

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --





「 効果的なカウンセリングの受け方 」





はじめてカウンセリングを受けて頂いた時、

「 これからどんな風に受ければいいですか? 」

とよく質問されます。



いつも僕がお伝えしている事を、

この場所でも書いておきたいと思います。




まずカウンセリングの受け方について、

基本は『 ご自由に使ってください 』と伝えます。



日常生活で行き詰った時でも、

どうしたら良いかわからなくなった時でも、

また何か聴いて欲しい事が出来た時でも、

いつでも必要な時にカウンセリングを使って下さって、

少しでもお役に立てれば、本当にうれしいです。




ただ、今本当に解決したい問題があったり、

変わってどうしても前に進みたい。

結果が欲しい。

そんな風に思われている時には、

『 2週間に一度でも3週間に一度でもいいですから、

日を決めて定期的に受けてください 』と提案しています。



実際に何年もお話させて頂いているお客様が、

「 今年は週一で必ずカウンセリングします 」とか、

「 これから毎月カウンセリングを受けます 」と、

宣言された途端に状況が一変する事があります。



これは、僕の考えなのですが、

カウンセリングに限らず『 必ず○○をしよう 』と決めた時って、

もうすでに僕たちの気持ちや意識は、

そちらの方向に動き出し始めているのだと思うのです。



『 必ず○○する 』とすでに心では決まっている。

そしてその方法がカウンセリングなのか、セミナーなのか、

ほかのものなのか、という事なのだと思います。



例えば少し風邪気味な時、


  〆鯑から喉が痛いなあ、少し熱っぽいし、

   でも病院に行く時間もないし、

   家にある薬でなんとかならないかなあ・・・


 ◆―桔は彼との旅行だし、点滴でも何でもして

   『 絶対に今日中に治すんだ 』

   と決めてお医者様に行く。


というのでは違います。


また、歯が痛い時、


最近の歯医者さんはオーラルケアなどもあり、

ずいぶん気軽に行ける様になりましたが、

子供の頃、歯医者さんに行く時って相当な覚悟(決心)でした。


僕たちは『 治す 』と決めてから、お医者様に行くのだと思うのです。



ほかの事でも、

『 成功する 』と決めて、事業を起こしたり、仕事に専念したり、

『 ○○する 』と決めてからする事には結果がついて来ます。



『 覚悟を決めてから、カウンセリングを申し込んでください 』

と言ってる様に取られると、お申込みが減って困ってしまいますが(笑)

少し続けて見ようっ!と軽く決めて定期的に受けて下さると、

変化や結果が必ずついて来ると思います。




もうひとつ、日を決めて受けていただく事をお勧めする理由は、

手にしたいもの、達成したいこと、変わりたいこと、

その”核心の部分”に目を向けて取り組む事が出来るからです。



しんどい時、苦しい時のカウンセリングは、

その苦しさを和らげたり楽になる事に、

ほとんどの時間を使ってしまう事が多いです。



カウンセリングの日が決まってしまっていると、

「 えっと、今日はそんなに聴いて欲しい話もないんですが・・・ 」

と言う日も必ず来ます。



チャンスです(喜)!



僕たちの心は、核心にはなかなか触れたがりません。

それを心の『 抵抗 』とか『 反発 』と呼びます。



 ※詳しくはこちら>> カウンセリングケア『 心の抵抗 』


問題の核心やホントに変化が必要なところに取り組んだり、

また今まで見えなかった大きな気づきを経験する事が、

本当の意味での癒しであり、幸せや豊かさを手にしていける確実な道なのです。




そして最後に、

あなたが”何かを決めて”チャレンジしようとする時、

心のどこかで『もし失敗したら・・・』

そんな気持ちが出てくるかも知れません。



でも考えて見てください。

本当に自分のやりたい事で成功している人、

本当に幸せだという人生を手にしている人であればあるほど、

あなたの勇気を応援します。



『 どうしても成功する 』

『 絶対にしあわせになる 』 あなたはそう決めてもいいんです。




 〇 吉原のホームページ Foo−cen   『今日のテーマ』 毎日更新中!


 〇電話カウンセリング>>>

 〇面談カウンセリング>>>


Posted by naoto_tanimura at 10:47