2016年12月09日

今に生きる

足音 この前のお休みの日、

 朝からすごく良い天気だったので、

 うちの下の子と近所の裏山に登ったのですね。


 山と言っても僕がウオーキングに使っている、

 神社から頂上まで15分くらいで登れる山です。

 でも山に入ると林もありツツジもあり、

 もみじも桜の木もあり、木漏れ日に包まれることもできます。


 山道を歩いていると、2年生になる彼は少し息をはずませながら、

 「 はっ、はっ、僕、こうして歩いていると・・

  こつこつ って言うやん、 その音が好きやねん  」

 歩く時の足音のことです。



少し前 NHKの番組で『 マインドフルネス 』 を紹介していました。


僕たちが日々経験するストレスを軽減したり、

自分の意識を今に集中して仕事の能力を最大限に発揮するため、

今、色々な企業も取り入れていると話されていました。


瞑想を使う方法ですが、心に浮かぶ雑念をなくそうとするのではなく、

ひとつの雑念の中に入り込んでしまっている自分に” 気づく ”ことで、

意識を”今”に戻してくると言う方法です。

僕も試して見ると、すっごく簡単に不安や心配から抜け出すことが出来ました。



僕たち大人は、何をしている時も

心や意識が”今”ではなく”過去”や”未来”飛んで行ってしまいがちです。

心配や怖れでいっぱいになっていたり、

怒りや色んな感情の中に入り込んで身動きが取れなくなることもあります。


その瞑想法では、五感を通して”今”を感じることで、

意識を今に戻してくるとも解説していました。


いろんな精神世界の書物を読んでも、

僕たちの経験しているのは”今”しかないんですね。

でも僕たちの心はなかなか今に集中出来ない。


今の世界に戻ってくる方法のひとつとして、

今見えている景色、今感じる木漏れ日の暖かさ、

今かおる葉っぱの香り、周りにある鳥の声や、そう、こつこと奏でる足音、心臓の音・・・

この部屋にずっと響いている時計の音・・・



僕たちが感じることの出来るすべての力使って” 今を感じる ”こと。

それが僕たち大人が今に戻って来る方法かも知れません。


○1日のヒントがここに!【 今日のテーマ  毎日更新中! Foo-cen.com >>> 

 〇電話カウンセリング>>>
 〇面談カウンセリング>>>





Posted by naoto_tanimura at 03:30