2012年05月06日

こころの救急箱 「 前に進めない 」

○ 今、前に進めない本当の理由は?



人生には色んな転機、また岐路もあります。



でも、こうしようと決めていたり、

こっちの方向に進みたいと思っているのに、

色んな障害や状況で、なかなか前に進めない事があります。



本当にやりたいと思う仕事があるのに、

今の仕事がどんどん忙しくなって手放せない。



自分も子供も、安心して生活を送るためには、

今のパートナーと別れた方が良いと思っているのに踏み出せない。



結婚したいし、それが自分が本当に求めている幸せだと思っているのだけれど、

パートナーがなかなか見つからない。



前に進めない理由は、

経済的な理由だったり、周りの人の状況だったり、色々あります。

それは一見自分では”どうしようもない”問題ばかりです。



でもこんな時、目に見えている問題が理由なのではなく、

本当は、自分の心の中の何かが前に進まない様にしているのでは?

そんな目で心の中をじっくり見てみると、今まで気が付かなかった理由(心理)が見えて来る事があります。





今、目の前の問題がなくなって、新しい世界に踏み出せた事を想像して見てください。



あなたの心の中で、喜び以外に何か感じる事はないでしょうか?



この人と別れたら、二度と私にはパートナーが見つからないかも知れない。

別れた相手だけが幸せになってしまったら許せない。

子供を産んで、もし私が育った時と同じ様な環境を与えてしまったら・・・

自分が本当にやりたい仕事で、成功出来なかったら・・・

一番好きな人が、私を裏切る様な事をしたら・・・



・・・の後には、いったいどんな感情を感じるのでしょう?



孤独感、寂しさ、惨めさ、妬み、後悔、罪悪感、恥ずかしさ、損した感じ、 etc.

僕たちは、そんな感情を感じてしまう事を「怖れ」ているのです。



僕たちの心とは本当に不思議なものです。

心の底から欲しいと願ったものなのに、手に入った瞬間にそれを失う事を怖れる事があります。

また途中で失敗したらどうしようと言う不安を抱えている事もあるでしょう。

幸福な生活をすると、心のどこかで誰かに申し訳ないという気持ちを感じるかも知れません。

幸せになればきっと誰かに妬まれる。そんな不安を抱えている事もあります。



今、前に進めないのは、目の前の障害が理由なのではなく、

本当はあなた自身の心の中にある「怖れ」が前に進まないでいいようにしているのかも知れません。



もし、前に進む事を拒むほど、何かの”感情”を経験する事を強く怖れているとしたら、

それは、過去にずっとその感情を経験し続けたり、

またその事でずいぶん傷ついたりして来たのではないでしょうか?

そして、もう二度とその感情は味わいたくない。と感じていないでしょうか?



子供の頃からずっと孤独感を感じ続けていたり、

お金の問題でずっと惨めさを経験していた頃があったり、

親の期待に沿うことが出来ず申し訳なさを感じたり、

苦労している両親をずっと見続けて来たり。



それは、心の深くにしまい込まれている事が多いので、すぐには見えて来ないかも知れないし、

また、自分が経験した感情ではなく、

あなたの周りの人がずっと持ち続けて来た感情の場合もあります。



あなたが何かを”感じる事”を怖れて前に進めないでいるとしたら、

少し時間をかけてその痛みに向き合って見てください。

今のあなたなら、その痛みを乗り越える事がきっと出来るはずです。





○ 未来に感じる怖れを乗り越える



僕たちは何かをしようとする時、

上手くいかなかったらどうしよう・・・

失敗したらどうしよう・・・

そんな心配や不安を抱えて、前に進めない時があります。



僕たちが未来に不安や怖れを感じている時と言うのは、

過去に失敗したり、上手くいかなかった時の経験を通して未来を見ている時です。

すると心は怖れを感じ、萎縮してしまいます。



でも少しよく考えて見てください。

その経験とは、本当に失敗だったのでしょうか?



僕たちの周りに居る偉大な成功者が、過去には山のようにある失敗談を語っているのを聴いた事があるでしょう。


今あなたが結婚しているとしたら、それまでの恋愛は、すべて失敗してないといけません。

恋愛だけでなく、事業ややりたい事もすべてそうです。

誰の人生にも、過去には失敗したと感じている経験があります。

でも過去の経験はすべて”今のあなた”に辿り着くための通過点だったのではないでしょうか?




また、僕たちの過去の経験をしっかりと思い出して見ると、

失敗したと感じている経験とは反対に、本当に奇跡としか言えない様な事で上手く行ったり、

救われたりした経験も必ずあります。



会社や社会に出て、すごく孤独を感じていた時に偶然再会した昔の友人にずいぶん救われた事。

独立した直後、その話を耳にした先輩が仕事をまわしてくれた事。

失恋の痛みを癒すために通ったワークショップで今の彼女と出会った事。などなど。



目を向ければ、過去には思わぬ方法で幸せを掴んだり、

また誰かにサポートされたり、助けてもらったり、

そんな経験も実はたくさんたくさんあるのです。



自分の過去の”奇跡”の経験を数えて見たり、思い出したりして見てください。



そしてその経験を思い出して見ると、自分が何かに守られて来た事。

いつも自分をサポートしてくれる人に出会っていた事に気が付く事が出来ます。

その時、僕たちの心は自然に穏やかになり、感謝の気持ちを感じたり、

何かにいつも守られている安心感、そして自分や他人に対する”信頼”を心に取り戻す事が出来るのです。




失敗した経験と成功した経験。

誰の人生にも必ずその両方があります。



失敗した時の事を未来へ投影する時、僕たちの心は「怖れ」を感じます。

成功した経験を通して未来を見る時、僕たちの心は「信頼」を取り戻します。



その時、どちらを通して未来を見るのか? 

「怖れ」なのか「信頼」なのか?

僕たち自身で選ぶことが出来るのです。

それが僕たちの心に与えられた最も大きなの力「選択」なのです。



怖れが心の中からなくなってしまわなくてもいいのです。

信頼を何度も何度も選び続けてください。



生きるという事は、

あなたが本当に欲しい人生を、幸福を、

失敗をしても、恥ずかしいと感じても、悔しい思いを経験しても、

何度も何度も、あなたが本当に求めている人生を手にしようとチャレンジし続ける事なのだと思います。



信頼と怖れは誰のこころの中にも、いつも存在しています。

今どんな問題が目に映っていたとしても、

あなたが、

あなたの本当に求めている幸せを、

あなたが本当に求めている生活を、

あなたが本当に求めている喜びを、

信頼し続けるかぎり、あなたの人生からそれは無くなりはしません。



あなたが信頼を選んでその一歩を踏み出した時、

数々の奇跡があなたの事を必ずサポートしてくれます。

そして、あなたが問題だと思っていた事も自然に消えてなくなっています。



あなたはあなたが願う幸せと豊かさを手にする存在なのです。

あなたとすべてのものを「信頼」することを「選ぶ」のです。



○1日のヒントがここに!【 今日のテーマ  毎日更新中! Foo-cen.com >>> 

 〇電話カウンセリング>>>

 〇面談カウンセリング>>>


Posted by naoto_tanimura at 23:10