2007年09月28日

・・休息・・

実は僕、何年か前に知り合いに誘われて”山登り”をはじめたんです。



自分が自然の中にとけ込む様なあの感じと、山から望む美しい景色、

頂上に立つ達成感、そしてその後行くお風呂の気持ちよさ(笑)

そんな魅力にひかれて、毎年何回か山登りに行く様になりました。



だけど、片道3〜4時間歩き続けるんですから、


文科系育ちの僕にとっては、とっても きつい(笑)


七合目あたりになってくると呼吸に合わせて・・・


はぁっ しんどっ はぁっ しんどっ はぁ しんどっ


そのうちに(笑)・・・もうっ あかん もう あかん って、


足があがんなくなっちゃうんですよね。次の岩に ・・・どうしても。


それで皆には先に行ってもらって、一人そこに座り込んでいたんです。


そしたら頭の上からこんな声が聞こえてきます。


「なんやぁ 兄ちゃん。へたばってんのんかあ(笑)

 もうちょっとや! もうちょっとで 頂上やぁ がんばれ!!(笑)」


顔をあげると、満面の笑みの おじいちゃん??

電車で出会ったら、思わず席をゆずらなきゃいけないくらいの おじいちゃん!!



・・・なんで、あんなに軽やかに登ってんだろっっ!



へなちょこな”笑み”で返事して、再出発!!

そしたら、さっきまったくあがらなかった足がまたあがるんですよね。

次の岩に。次の足場に。 

少〜しだけ休んだだけなのに・・・

そんなことを繰り返しながら 頂上 へたどりつくんですけれど。





「 休 息 」 



時には大切なんですよね。



普段僕達は、人間関係に、夫婦の問題に、お金のことに、将来に心配に、

24時間フル活動で頭も心も使っています。



時には、身も、頭も、心も、う〜んと休ませてあげてください。



人生を楽しみながら生きるために・・・


周りの人の温かさを感じるために・・・


そして、ずっと、歩き続けるために・・・




”山登り”で学んだ事がもう一つあるんです!



僕はいつも登り始めて二合目あたりで、

まず一度挫折しかけるんです(笑)



今日は、もうこんなに汗をかいてるし、今日の山は前よりも厳しい。

まだ二合目ってことは・・・あと4倍。

今日こそ、登れないかも。

頂上も・・  まだ・・ あんなに・・  遠い・・(泣)



そんな時は、視線を、目標の頂上から足元に戻して見ます。



次の石、次の足場、そこに咲いてる花、草木の優しい香り・・・

今ここにあるものに目を向けて見ます。



そして一歩、また一歩。



繰り返し・・・ 繰り返し・・・



そしたらね、

いずれはね、

必ずね、



いつも”頂上”に立っているんです!! 必ずね!




動けなくなったらとりあえず休もうよ。


そして、今、この場所に目を向けて”一歩ずつ”また歩きだそう!





○1日のヒントがここに!【 今日のテーマ 】 毎日更新中! >>> 

 〇電話カウンセリング>>>

 〇面談カウンセリング>>>


Posted by naoto_tanimura at 00:47